浮気調査に役立つグッズおすすめ4選!使い方や注意点も解りやすく解説!

  • 2020/3/17
  • 浮気調査に役立つグッズおすすめ4選!使い方や注意点も解りやすく解説! はコメントを受け付けていません。

パートナーの「浮気」や「行動」に不信感を抱いている方は、

「自分で浮気調査ができる方法は無いの?」

などと思われている方も多いのではないでしょうか?

実はあるんです!自分で浮気調査ができる「グッズ」が!

状況によって使い分けることが重要ですが、今回はご自身でパートナーの浮気を調べるために役立つ「おすすめのグッズ4選!」や「使い方」「注意点」に至るまで解りやすく解説します!

是非、参考になさってください。

浮気調査に役立つグッズおすすめ4選!それぞれの使い方や注意点!

それでは、ご自身でパートナーの浮気を調べるためのグッズには、どのような物があるのでしょうか?

早速、見て行きましょう!

ICレコーダー・ボイスレコーダー

まずご紹介するのは、浮気の証拠として「音声データ」を記録する「ICレコーダー」「ボイスレコーダー」です。

これはほとんどの方がお持ちの携帯電話やスマートフォンには搭載されている機能ですが、ご自身が外出されている場合やパートナーと一緒に居ない場合は仕掛けることが難しいので、音声データがしっかりと記録できる機器を単体で設置することをおすすめします。

【使い方】

設置する場所は「パートナーの住居」もしくは、車を所有されている場合は「車内」になります。

音声データを記録できるICレコーダーは長時間の録音を可能にする機能や鮮明な音声を拾える機器が数千円で入手することができます。

浮気現場がパートナーの住居や車内の可能性が高い場合はおすすめできる浮気調査グッズです。

【注意点】

法律的なリスクとしては、配偶者でない場合や浮気相手の自宅、車内にICレコーダーを設置する行為は「プライバシーポリシーの侵害」として、ルール違反になってしまいます。

どんなにチャンスがあったとしても、「他人のプライバシー」を侵害する行為はリスクが高いので注意されてください。

小型カメラ

続いてご紹介するのはパートナーの浮気現場を「映像データ」として記録するための浮気調査グッズ「小型カメラ」です。

また、小型カメラにはたくさんの種類があり、「時計型」「ペン型」「カーリモコン型」「モバイルバッテリー型」「メガネ型」など多種多様な小型カメラが販売されています。

証拠を撮りたい場所や状況、画質や解像度、撮影できる範囲などは使用する種類は「パートナーの行動」によって異なります。

【使い方】

「時計型」や「モバイルバッテリー型」などの小型カメラは比較的、設置した場所から動かないような場所「パートナーの住居」やお部屋などのデザインやPCやテレビのHDDとして設置しやすいといえます。

「メガネ型」や「ペン型」は、パートナーや浮気相手が一緒に移動している現場などを映像データとして収めやすい小型カメラといえます。

【注意点】

前述したICレコーダーと同じく、婚姻関係のないパートナー宅への設置や浮気相手宅の設置は「不法侵入」や「プライバシーの侵害」などの法的なリスクの対象となりますので注意が必要です。

GPSアプリや遠隔アプリ

iPhone同士のスマートフォンをお持ちのパートナー同士であれば「GPSアプリ」を利用して「GPS情報の共有」をすることでパートナーの位置情報を把握することができます。

また、iPhoneのユーザー同士であれば位置情報のみを把握できますが、androidのユーザー同士ならそれぞれのスマートフォンを遠隔操作で記録することが可能になります。

パートナーの承諾を得ることが前提としてありますが、「お互いの身に何かあった際の救済措置」として伝えることでGPSアプリや遠隔アプリの導入を促しやすくなります。

【使い方】

iPhoneであれば、デフォルトで搭載されている「友達を探す」というアプリにユーザーの位置情報を登録することで、パートナーの位置情報を把握することができます。

androidスマートフォンであれば、盗難や紛失した際に見つけ出すことを目的として作成された「ケルベロス」というアプリを使って様々な遠隔操作が可能になります。

【注意点】

いずれのアプリも、パートナーの承諾無しに勝手に登録したり、インストールしたりすることは「不正指令電磁的記録供用罪」という罪になり訴えられる可能性が高くなります。

また、位置情報のみの場合は法廷で証拠として認められくいので、位置情報を把握した上でさらなる不貞行為を立証できる証拠が必要なことも念頭に置いておきましょう。

GPS発信機

前述した「GPSアプリ」や「遠隔操作アプリ」に理解を得られそうもない場合に、最も位置情報を簡単に把握することができるのが「GPS発信機」の設置です。

ネットでも購入できるので、気になる方は一度「GPS発信機 おすすめ」または「GPS発信機 購入」などのキーワードで検索されてみてはいかがでしょうか。

【使い方】

一般的に販売されているGPS発信機は、衛星を使ってスマホにGPS情報、位置情報を送る発信機が主流となっており、小型の発信機やマグネットタイプなど用途によって使い分けることができます。

外出時に持ち歩くバッグや運転する車などに設置しておけば、スマホを通してパートナーの位置情報が分かりやすくなります。

【注意点】

GPS発信機においても前述した「GPSアプリ」と同じく裁判や法廷で不貞行為の証拠としては認められる可能性は限りなく低くなります。

同じように「位置情報」を把握することで普段どこに外出しているのか?そのリサーチや、その先にある不貞行為を立証できる証拠を取るための浮気調査グッズとして捉えておきましょう。

まとめ

今回は、ご自身でパートナーの浮気を調べるために役立つ「おすすめのグッズ4選!」と「使い方」や「注意点」について解りやすく解説してまいりました。

ご自身でパートナーの浮気を調べて真相を暴きたい方は多いかもしれませんが、そのためにはそれ相応の犯罪や法的なリスクがあることも念頭に置いておきましょう。

また、ご自身での浮気調査に自信が無い方は浮気調査のスペシャリストである「探偵」にご相談されてみてはいかがでしょうか。

当サイトでは「浮気調査に強い探偵事務所の選び方」や「探偵に依頼する際の料金」について、解りやすく解説した記事を公開しております。

興味のある方は是非一度、ご覧になってください。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る