夫の気持ちを確かめる「6つの分かりやすい方法」をご紹介します!

  • 2020/3/19
  • 夫の気持ちを確かめる「6つの分かりやすい方法」をご紹介します! はコメントを受け付けていません。

最近、夫との関係はマンネリ化・・付き合った頃はあんなにも仲が良かったのに・・。

「夫は私のことをどんな風に思っているんだろう?」

分かり合えているつもりだったはずの夫の気持ちが、いつの間にか分からなくなってしまった・・。

「夫の気持ちを確かめる方法って無いの?」

そんな感情を抱かれている方は多いのではないでしょうか?

そこで今回はそんな悩める奥さんに向けた夫の気持ちを確かめる「6つの分かりやすい方法」」をご紹介します!

是非、参考にされてください。

夫の気持ちを確かめる6つの分かりやすい方法!

夫は私のことをどのように考えてくれているだろうか?

そのような不安を抱えないためにも、この機会に「夫の気持ちを確かめる方法」についてチェックしてみましょう。

ここでは簡単で分かりやすいよう「6つの項目」に分けてご紹介します。

感謝や尊重・思いやりのある行動が見られる?

人は好意のある人に対して「されたこと、してくれたこと」は覚えているものです。

そして、その「されたこと、してくれたこと」に対して相手に感謝の気持ちを持ち、何かの形で恩返しをしたくなるものです。

しかしながら、夫婦で長い時間を過ごすようになるといつの間にか慣れが生じ「してくれることが当たり前」になってはいないでしょうか?

また、あなたは旦那さんのどこに惹かれましたか?

恋愛結婚をされたのであれば「旦那さんに尊敬できる部分」が何か一つでもあったからではないでしょうか。

旦那さんも同じく、奥さんに何か一つでも素敵な一面や尊敬できる部分があったからこそお互いに惹かれ合い結婚をされたはずです。

例え不器用でも普段から奥さんに「ありがとう」などの感謝の気持ちを表現されている旦那さんであれば奥さんを尊重されている証になります。

スキンシップで反応を見る

交際中や新婚当初はスキンシップしかとっていなかったけど、夫婦で子育てなどの様々なイベントを過ごすうちに、いつの間にか「夫婦のスキンシップは減少してしまった・・」という方は多いのではないでしょうか?

お心当たりのある方は、反対にスキンシップが減った今だからこそ「旦那さんがあなたをどのように思っているか?」を知るチャンスです。

いつの間にかできなくなっていたスキンシップをあなたの方から仕掛けてみてください。

旦那さんが照れるような態度やしぐさが見えれば、あなたへの愛情は健在です!

反対に冷めたような目で拒否される場合は、ちょっと危ういかもしれませんね。

二人だけのデートや食事を提案してみる

お子さんがいらっしゃらない夫婦であれば、夫婦水入らずの時間や食事、デートなどの外出できる時間もたくさんあることでしょう。

しかしながら、お子さんがいらっしゃるご家庭ではそうはいきませんよね?

子育てや家事、仕事に追われ多忙な毎日を送り夫婦二人だけで過ごす時間、交際中に行ったオシャレな食事やデートなどの時間を過ごすのなんて何年前だろう?と思い出すのも困難な時間が流れます。

そんな時だからこそ、夫婦水入らず二人だけの時間、食事やデートに誘ってみてはいかがでしょうか?

もちろん、時間が取れなくても結構です、例え現実的な話ではなくとも旦那さんの愛情があなたにあれば「そうだね、落ち着いたら必ず行こうね」などの労いの言葉や照れくさそうな態度が垣間見えるはずです。

あなたが夫婦二人だけ水入らずの時間を過ごすための食事やデートを提案した時の旦那さんの反応を見ることが「旦那さんの気持ちを確かめる一つの方法」になります。

何か悩み事を相談してみる

次に「夫の気持ちを確かめる方法」としておすすめするのが、「何か悩み事を相談してみる」という方法です。

ただし、これには注意点があります。

旦那さんが仕事などで忙しそうな時、何かに心を奪われているような時に相談しても「妻なら分かってくれる」という甘えが出て、空返事なることがあります。

精神的に余裕がある頃合いを見計らって相談するのがポイントになります。

また、悩み事が深刻であればあるほど、奥さんに愛情や思いやりがあれば「良い恰好」をしたいはずです。

そのため真剣に解決方法を模索し、一緒になって乗り越える姿勢を見せます。

旦那さんを試すようなことですので少し気が引ける部分もあるかもしれませんが、旦那さんの精神状態も考慮して、もし真剣な悩み事がある際は積極的に相談してみましょう。

思い切って夫に直接聞く、話し合う

回りくどい事が苦手な方は、直接「最近、あなたの気持ちが分からないけど、あなたは私のことを思っているの?」と聞いてみてください。

旦那さんの性格にもよりますが、瞬時に答えを出せなくてはぐらかされるかもしれません。

しかしながら、奥さんに対して愛情ある旦那さんであれば普段は照れくさくて愛情表現が苦手な場合でも「妻を苦しませているかもしれない、これは妻がくれた愛情表現をするチャンスだ!」と思われるはずです。

いきなり、嬉しいサプライズや感謝の気持ちを表現してくれるかもしれませんよ。

共通の知人に探りを入れてもらう

どうしてもお互いのプライドが許さずに意思の疎通ができない夫婦の場合は、最後の手段として「共通の知人」に探りを入れてもらうことも念頭に置きましょう。

共通の知人に「夫の気持ちを確認してもらう」際には、単刀直入すぎると、旦那さんに気付かれて余計な迷惑をかけてしまうことになります。

素直に聞けないからお願いした、知人が奥さんの話を聞いて気を回してくれた、いずれかのケースを時と場合によって使い分けてもらうことが重要になります。

しかしながら、知人までを巻き込んでしまうので、夫婦の板挟みになって知人との関係までも悪化してしまわないよう、あくまでも最後の手段として捉えておいた方が良いでしょう。

まとめ

今回は、「夫の気持ちが分からない時に調べる分かりやすい6つの方法」をご紹介してまいりました。

交際中や新婚当初はお互いを気遣っていたのに、多忙な毎日や慣れ、甘えが生じて一番身近で大切な存在に気付きにくくなるものです。

また、この機会に普段の自分の「旦那さんに態度や姿勢」についても見直してみてはいかがでしょうか?

もしかすると、奥さん自身が旦那さんの気持ちが分からないように、反対に旦那さんも奥さんの態度や姿勢を対して「何を考えているのか、分からない・・」と思われているかもしれません。

お心当たりがある方は、今回のテーマについて話し合ってみることも、お互いの気持ちを再認識する良い機会になるかもしれせんね。

最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る